キャッシングは円だけではなくてドルでも可能

日本でキャッシングのサービスを利用すれば、借りることのできる通貨は日本円です。しかし、海外でキャッシングを利用すればその国の通貨を借りることができます。例えば、アメリカで利用すればドルを借りることができます。

海外旅行や海外出張では、外貨を準備していかなければならないこともあります。たいていの決済はカード決済になるのですが、それでもいくらかの硬貨や紙幣が必要となる事もあるでしょう。このときには、日本で両替をしていくと為替手数料が非常に高くなるために、あまり有利ではない場合もあります。

このようなときにキャッシングは便利なのです。現地で使う事のできるATMを見つけて、そこで借り入れをすれば、日本の銀行口座から返済をしていく事ができます。クレジットカードに付帯しているキャッシングのサービスなどの場合、特別な手続きを行わなかったとしても海外で利用できることが多いです。ですから、ドルが必要になってからATMで借りるのも良い方法です。